284,590,320245,000,000

現在の金額
284,590,320
目標募金額
245,000,000

かよちゃんの近況

かよちゃんの近況をご報告させていただきます。

10月21日にコロンビア大学附属病院を退院し、これから通いで外来を受診します。

2015/10/24

かよちゃん退院

かよの母です。
いつも娘に温かいご支援をありがとうございます。
おかげさまで術後の経過も順調に進み、10月21日にコロンビア大学附属病院を退院できました。これからは半年ほど、通いで外来を受診する生活が続きます。

娘は免疫抑制剤の副作用もありますが、カレーも食べられるほどに食欲が旺盛になりました。秋のニューヨークは1日の気温差が激しく、5℃〜20℃と大きく変化します。風邪をひかせないように、私もひかないように頑張ります。

金澤亜矢子

術後意識が覚醒し、本日ICUから一般病棟に移りました。

2015/10/13

photo

移植手術後、皆様から娘への温かいメッセージを多数いただきました。
心から感謝申し上げます。
一つ一つのメッセージに励まされ勇気づけられます。ありがとうございます。

娘は術後意識が覚醒してから順調に回復し、本日ICUから一般病棟に移りました。
つい先日までたくさんの点滴や呼吸器のサポートを受けていたのが信じられないくらい元気に過ごしています。日中はおもちゃで遊んだりお昼寝したり、ゆっくり時間を過ごしています。最近は食欲もでてきました。娘の力強さに驚くばかりです。

容態が落ち着き次第、退院して通院での治療が半年ほど続く予定です。

金澤 輝宏

娘と私たち家族がこの日を迎えることを信じてご支援くださったすべての皆様に、心より御礼を申し上げます。

2015/10/10

photo

現地時間で9月30日未明、無事に娘の心臓移植手術が終わりました。
娘と私たち家族がこの日を迎えることを信じてご支援くださったすべての皆様に、心より御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

なによりも、娘のドナーとなってくださったお子様のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。臓器提供を決断してくださったご家族の慈愛に満ちた御心に深く感謝申し上げます。

娘は術前から肺圧が高かったため、通常よりも長く人工呼吸器のサポートを受ける必要がありましたが、10月7日にようやく呼吸器から離脱するこができました。

今までは深い鎮静状態にあったため、ただ見守ることしかできませんでしたが、呼吸器が外れ少しずつ覚醒し始めて、9日(現地時間)にやっとか細い泣き声を上げられるようになりました。
手術が無事に終わったのだということをようやく実感しております。

まだ窒素の吸入や点滴のサポートが必要な状況で安静が必要ですが、このまま少しずつ回復に向かってくれるのではないかと思います。

それと同時に、免疫抑制のために新しい薬が始まりました。
新しい薬の副作用は強いようで、時折つらそうな姿を見せることもありますが、皆様に助けて頂いた命を守るために、真摯に立ち向かっていきたいと思います。

ありがとうございます。

金澤輝宏・亜矢子

1人でも多くの皆様に知っていただきたい

「かよちゃんを救う会」の活動を1人でも多くの方に知っていただくため、ご協力をお願いします。

▲ ページトップへ