284,590,320245,000,000

現在の金額
284,590,320
目標募金額
245,000,000

かよちゃんの近況

かよちゃんの近況をご報告させていただきます。

午前中は各種リハビリやセラピーや栄養指導など、午後はお昼寝の後になるべく体を使った遊びをするようにしています

2015/08/15

photo

かよの母です。いつも娘を見守ってくださり、ありがとうございます。

おかげさまで、生活のペースがだんだんとつかめてきました。
午前中は各種リハビリやセラピーや栄養指導など、午後はお昼寝の後になるべく体を使った遊びをするようにしています。
こちらの病院でもスタッフの皆様にかわいがっていただき、本人なりに楽しんで過ごせている様子です。

写真に写っているアンパンマンのショルダーバッグは、日本からここに来て移植に成功した諸先輩方の間で代々受け継がれてきたバッグとのことです。とてもご利益ありますよ、と病院の担当の方よりお預かりしました。
先輩方の力も借りて、本当に心強いです。

大きく体調を崩すことなく過ごしていけるよう、気を付けていきたいと思います。

渡米から2週間が経ちました。

2015/08/06

photo

かよの父です。

渡米から2週間が経ちました。
こちらでも、ドクターやナースの皆様、また日本人ボランティアの皆様に助けられ、支えられております。ありがとうございます。

一般病棟の病室が大通りに面しているため車や人の流れが活発で、娘は窓から毎日楽しそうに外を眺めています。こちらでも廊下を練り歩き、調子を取り戻した事が伝わってきます。

最近は自分が遊びたいおもちゃや、食べたい食べ物をみると「これ」と言うようになりました。伝わる事が嬉しいようで、一日中「これー」「これー」を繰り返しています。
闘病をものともしない娘の日々の成長が、頼もしく嬉しいです。

金澤輝宏

ICUから一般病棟に移ってきました

2015/07/29

photo

かよの父です。
渡米から1週間が経ちました。

FBやメールでの温かいお言葉の数々、本当にありがとうございます。
皆様のご支援なくして、ここに来ることはできなかった事を本当に感謝しております。

娘は昨日ICUを出て一般病棟に移ってきました。
現在は、各数値など日本にいた時の状態に戻っています。
一方で、周りの様子が違う事に気付いてきたようで、大分戸惑ってるようにも感じます。

病院での過ごし方や生活習慣の違いなど、親も子も手探りでいっぱいいっぱいの毎日ですが、手術を迎えるその日まで万全の状態を維持していけるように頑張ります。

移植待機リストに載りました

2015/07/26

S__6692871
登録までに、本人の検査・両親にもソーシャルワーカー、精神科医 等の様々な人との面会がありました。

かよちゃんですが、病室にチャイルドライフが遊びにきて楽しませてくれています。
普段の調子を取り戻してきています。

無事コロンビア大学に到着致しました

2015/07/23

コロンビア大学

温かいコメントの数々、本当にありがとうございます。ご両親に代わり心からお礼申し上げます!
先ほどお父さんからご連絡いただきました。
1度発熱はあったものの、大事には至らず、無事にNewYork-Presbyterian Hospitalの小児病棟に入院したとのことです。
これから検査が始まります。

ご両親より渡航前にご挨拶させていただきます

2015/07/21

photo
皆様の温かいご支援と救う会の方々のご尽力により準備が整いました。ついに7/22にアメリカに渡航できることとなりました。心より御礼を申し上げます。本当に本当にありがとうございます。
おかげさまで、娘の体調も少し落ち着いております。日々歩くスピードが速くなっており、点滴棒を押しながら追いかけるのも大変になってきました。この元気があれば、この先の治療もきっと乗り越えられるのではないかと希望を抱いております。
改めて、このチャンスを掴ませて下さった皆様の温かいご支援に感謝申し上げます。この感謝の気持ちを忘れることなく、アメリカでも娘と頑張ります。
これからご縁を頂けるかもしれないドナーの方のお志を、娘が万全の状態で引き継げるよう、親として精一杯努めて参ります。
そしていつか皆様に元気な姿で帰国のご報告をできたらと思います。
それでは、行ってまいります。
金澤輝宏 ・ 亜矢子

123

1人でも多くの皆様に知っていただきたい

「かよちゃんを救う会」の活動を1人でも多くの方に知っていただくため、ご協力をお願いします。

▲ ページトップへ